イベント詳細

【2020年共創館プログラム】
株式会社VSN×早稲田大学 ビジネスモデル創造の3つのアプローチを学ぶ

株式会社VSNと共にビジネスモデル創造の3つのアプローチについて学びます!

株式会社VSN(以下VSN)は、IT・情報システムを中心としてエンジニア派遣事業などを行う企業で、大学との産学連携にも力を入れています。(芝浦工業大学様や大阪大学様などに実績あり)

「バリューチェーン・イノベーター」と呼ばれるVSNのエンジニアは、市場や自社分析、現場での問題収集や業務・文化理解、そして解決策の推進まで全て一貫して行います。システムの設計や開発のみを扱う一般的なエンジニア派遣とは異なる仕組みで、現場と経営の両方の視点からクライアント企業の課題に立ち向かいます。

社会で実際に活躍されているVSN社員の方々と共にワークショップに臨むことで、より実務的な視点や発想、問題解決のノウハウ等を学んでいきましょう。そして私たちからVSNの方に、学生ならではの視点を発信し、インタラクティブな学びを行いましょう!

オンラインだからこそ、気軽に参加していただけます!
この機会に「聞く」だけの授業だけではなく、「考える」授業を受けてみませんか?

今回は2週にわたってプログラムを実施いたします!
※両日参加可能な方のみご応募ください。

理系文系問わず、学部生の皆さんのご参加をお待ちしております!

本プログラムは終了しました

【ビジネスモデル創造の3つのアプローチとは?】

3つのアプローチとは、

①戦略分析的アプローチ
 自社の強みと弱み、及びビジネスの機会と脅威を分析して、そこから得た発想でビジネスモデルをデザインしていくアプローチ

②デザイン思考アプローチ
 観察やインタビューを通して、当事者の立場を内面的に理解してビジネスモデルをデザインしていくアプローチ

③パターン適合アプローチ
 よく知った領域についての知識を使い、新しい別の領域のビジネスモデルをデザインするアプローチ

のことです。

今回はこの3つのアプローチそれぞれについて、SWOT分析・顧客洞察・アナロジー発想法のワークショップを通して学んでいきます!
開催概要
■主 催:

早稲田大学 WASEDA-EDGE 人材育成プログラム

■共 催:

株式会社VSN

■協 力:

早稲田大学商学部井上達彦研究室

■日 時:

第1回 10/24(土)13:00〜17:00(ZOOM入室受付:12:50~)
第2回 10/31(土)13:00〜17:30(ZOOM入室受付:12:50~)

■対 象:

早稲田大学学部生

■定 員:

20名(先着順)

■参加費:

無料

■プログラム:
第1回 (10/24(土)13:00〜17:00)
 ・ビジネスモデル創造の3つのアプローチとは?
 ・SWOT分析
第2回 (10/31(土)13:00〜17:30)
 ・顧客洞察
 ・アナロジー発想法
■申込締切:

10月14日(水)

■会 場:

Zoomにて開催(参加者には後日メールにてURLを送付いたします。)

本プログラムは終了しました

ページトップへ戻る