Skyward EDGE Consortium

~人材育成のための共創エコシステムの形成~

イベント開催報告

Skyward EDGE コンソーシアムを構成する、5大学の学生を対象に合同プログラムを開催

2019年8月28日(水)~8月30日(金)
山形県飯豊町

Skyward EDGE コンソーシアムを構成する、滋賀医科大学、東京理科大学、山形大学、多摩美術大学、早稲田大学の5大学で、「山形県飯豊町×Skyward EDGE 2019年度コンソーシアム合同プログラム、5大学の学生が力を合わせて地域イノベーションを起こす!」を開催しました。

「地域イノベーション」というテーマで、飯豊町のリソースを活用し、『移住者が飯豊町で行う事業』と『移住者と大学生が飯豊町で行うイベント』の提案を目標として、地域活性化につながるビジネスアイデアの創出ワークショップに取り組みました。プログラムは8/28~8/30の3日間で行われ、初日の28日は飯豊町による見学ツアーを実施いただき、飯豊町の豊かな自然資源、町が抱える課題等について参加者は多いに学びました。

ワークショップでは5大学から集まった学生、教員に加え、飯豊町で働いている社会人の方々もグループに入り、計34人が7グループに分かれて、各々の分野からの視点で熱い議論を交しました。最終日の発表会では、飯豊町町長の後藤幸平様を審査員として迎えました。飯豊町の町民の方々も参加され、多様かつ地域に寄り添ったアイデアが溢れた発表となりました。

イベント概要

日程 :2019年8月28日(水)~8月30日(金)
場所 :山形県飯豊町
主催 :Skyward EDGE コンソーシアム
協力 :飯豊町
参加費 :無料