Skyward EDGE Consortium

~人材育成のための共創エコシステムの形成~

イベント開催報告

「2019年度 富山県新規事業創造インターンシッププログラム」を開催しました。

フェーズⅠ 第1回ワークショップ : 2019/08/20-8/22
フェーズⅡ インターンシップ   : 2019/08/23-9/17(期間内より5日間)
フェーズⅢ 第2回ワークショップ : 2019/09/18-9/20

働きやすさ、暮らしやすさ全国トップクラスの富山県で学生と企業人が共に課題に取り組んだ新しいスタイルのインターンシッププログラムを実施しました。

好評の昨年に続き2度目の開催です。

15名の学生が参加し、アントレプレナーシップ教育の第一人者を揃えた豪華講師陣によるワークショップを富山県で実施し、「未来社会を創る」、「Uターン/Jターン/Iターンが起こす地域イノベーション」をテーマに、富山県における地域イノベーション、企業内新規事業創造に貢献できるアイデア創出を目指しました。

早大生と参加企業がチームを組み、ワークショップと企業における実践(インターンシップ)を組み合わせた構成で、アイデア創出からビジネスモデルの検証までを、理論に基づいた緻密な手法により、実践的に学ぶ貴重な機会を提供しました。

ダイジェスト映像<短編>(05:03)

ダイジェスト映像<フルバージョン>(15:09)

<参加企業>※五十音順
朝日印刷株式会社、三協立山株式会社、立山科学グループ、東亜薬品株式会社、株式会社リッチェル

<受講者の声>(一部抜粋)
【満足】
・きつかったけど、学びが多かった。
・多分だけど何かしらは自分成長した感がある。
・素晴らしい人に出会って、最高に良かったです!
・早稲田の名前があるから実現できたと思います
・とても面白かったため。
・自己の成長を感じられた。
・充実していた。
・成長できました
【やや満足】
・これまで経験することのないことばかりで大変充実したプログラムでした。
・貴重な経験となった
・いい環境で恵まれてるな、と感じた。これを実際の事業などに活かしていこうとおもう
・ぜひ取り組むべき
・エクスカーションは場所を選びたい
【どちらともいえない】
・時間が足らない

イベント概要

場所 :早稲田大学、富山県各所、富山ステーションフロントCiC
実施日程 :2019/08/20-8/22 フェーズⅠ 第1回ワークショップ@早稲田大学
      2019/08/23-9/17 フェーズⅡ インターンシップ@富山県各企業(期間内より5日間)
      2019/09/18-9/20 フェーズⅢ 第2回ワークショップ@富山ステーションフロントCiC
      2019/09/21     富山エクスカーション@富山県各所
主催 :富山県、早稲田大学
提供 :WASEDA-EDGE 人材育成プログラム
対象 :早稲田大学に所属する学部生、大学院生(博士・修士)
参加学生数 :15名
参加企業数 :5社(朝日印刷株式会社、三協立山株式会社、立山科学グループ、東亜薬品株式会社、株式会社リッチェル)