Skyward EDGE Consortium

~人材育成のための共創エコシステムの形成~

イベント詳細

2020/05/30

オンライン授業に関するJMOOC ワークショップ
『ネットワーク授業の隠れていた力を引き出す』

このイベントは終了しています

 新型コロナウイルス感染症の世界的拡散に対する教育継続の対策として、多くの大学でオンライン授業が一気呵成に導入されました。
 日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)ではこれまでオンライン授業を配信してきた実績があり、その状況の報告と今後の問題などを掘り起こし、これまで大学の授業に比べて、オンライン授業がどのような新しい教育の可能性をもたらすのかを考えることは重要です。
 今回のワークショップは、オンライン授業による「学び」を如何に効果的に実現するかについて、実践的視点から継続的に議論するJMOOCワークショップのキックオフイベントとして、「オンライン授業の隠れていた力を引き出す」をテーマにして開催します。
 現在のJMOOCが提供している教育コンテンツなどの紹介も交えながら、今後の大学人の連携による新しいプログラムや講座について議論します。

◆ 日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)とは?
 JMOOCは、「良質な講義」を「誰も」が「無料」 で学べる学習機会を提供することで、 様々な分野における知識レベルの共通化・標準化を推進し、 個人が意欲的に学ぶことを支援するとともに、 個人の知識やスキルを社会的な評価へ繋げていくことをミッション に掲げています。
 専門家の知識・ 経験に基づく開講審査を経た講座を簡単な受講登録のみで学べ、 講義動画、テストや課題の採点、 修了証発行まで全て無料で提供しています。 大学の通常講義相当の講座(カテゴリーI)、 専門学校や高等専門学校の講座及び公的研究機関や学会が推薦の講 座(カテゴリー II)、 大学の特別講義や公開講座相当の講座及び企業等が実施する講座( カテゴリー III)などを通して、多彩な「学び」 の機会を得ることができます。 従来の大学教育にはアクセスできなかった方も含め、 10代から80代まで幅広い年代の方々が受講しています。
 JMOOCのサイト https://www.jmooc.jp/ をご覧ください。新しい「学び」の機会が皆さんを待っています!

申込みは締め切りました
開催概要
■主 催:

一般社団法人日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC)

■共 催:

WASEDA-EDGE人材育成プログラム

■協 力:

SHIBUYA QWS Innovation協議会/グローバル科学知融合研究所/規範科学総合研究所

■日 時:

2020年5月30日(土) 13:30~16:00(13:20開場)

■参加費:

無料

■申込締切:

2020年5月30日(土) 13時

■プログラム:
タイムテーブル
13:20 サイト開場
13:25 ワークショップ参加にあたっての注意事項
13:30 共催団体の紹介
13:35 開会の挨拶
白井 克彦(JMOOC 理事長)
13:40 趣旨説明
深澤 良彰(JMOOC 副理事長/早稲田大学 図書館長・理工学術院 教授)
13:50 講演「ピンチをチャンスに.大学・高専の遠隔授業の推進 ~ With コロナ / Beyond コロナ時代の大学教育のデジタライゼーション ~」
西山 崇志(文部科学省高等教育局専門教育課 企画官)
14:05 講演「日本における高等教育のニューノーマルを展望する:オンライン教育の可能性と課題を巡って」
飯吉 透(京都大学 理事補・高等教育研究開発推進センター センター長・教授)
14:20 パネルディスカッション「オンライン授業のもたらす新しい教育の可能性」
*パネリスト
飯吉 透(京都大学 理事補・高等教育研究開発推進センター センター長・教授)
重田 勝介(北海道大学情報基盤センター 准教授/(一社)オープン教育研究所 代表理事)
岸 磨貴子(明治大学国際日本学部 准教授)
*モデレーター
朝日 透(早稲田大学理工学術院 教授・グローバル科学知融合研究所 所長・WASEDA-EDGE人材育成プログラム 副実行委員長)
15:20 質疑応答
15:40 講演「JMOOCの紹介」
栗山 健(JMOOC理事・事務局長)
15:55 閉会の挨拶
16:00 ネットワーキング
*ブレイクアウトセッション機能を活用する予定です。
17:00 サイト閉場
*総合司会:朝日 透

申込みは締め切りました