Skyward EDGE Consortium

~人材育成のための共創エコシステムの形成~

イベント詳細

2020/02/26

イスラエル・エコシステム ~Start-up Nationの最前線~

 イスラエルは1990年代半ば以降、Start-up Nationとして、ハイテク・スタートアップ企業を米国に次ぐ規模で輩出してきた。
 当初は、特にICT分野のスタートアップ企業が、政府のイノベーション政策(政府機関としてのChief Scientist Office、VC創出のためのハイブリッド・ファンド政策としてのYozuma Fund)が功奏した結果として多数創出された、とみなされていた。
 しかし、それ以降20年以上経った現在では、ICT分野に限らず、また、政府の政策に依存しなくても、様々なテクノロジー・セクター(セキュリティー技術、フィンテック、医療機器をはじめとしたヘルスケア・セクター、等々)で自生的にスタートアップ企業が創出されるエコシステムに変貌しつつあり、局所的には米国さえ超えるようなダイナミズムが感じられる。
 昨年12月にイスラエルを訪れた研究者、日本人学生起業家、イスラエル大使館の方、から最新のお話をしてもらいます。

*本イベントは、事前登録必須です。こちらから登録してください。

申込みはこちらから
開催概要
■主 催:

早稲田大学イノベーション・ファイナンス国際研究所

■協 力:

WASEDA-EDGE 人材育成プログラム

■日 時:

2020年2月26日(水)

■参加費:

無料
受付でお名刺を頂いております。当日お持ちください。

■プログラム:
タイムテーブル
16:45 受付開始
17:00 開会
【講演Ⅰ】
樋原 伸彦(早稲田大学ビジネススクール准教授・早稲田大学イノベーション・ファイナンス国際研究所 所長)
【講演Ⅱ】
原 泰史(一橋大学大学院経済学研究科特任講師)
18:20 【パネルディスカッション(英語)】
Arieh Rosen(駐日イスラエル大使館 文化・科学担当官)
高橋 卓巳(株式会社Kyuzan 代表取締役)
原 泰史(一橋大学大学院経済学研究科特任講師)
モデレータ
樋原伸彦
19:00 ネットワーキング
20:00 閉会
■会 場:

早稲田大学26号館 (大隈記念タワー) 8階ラウンジ

*本イベントは、事前登録必須です。こちらから登録してください。

申込みはこちらから