Skyward EDGE Consortium

~人材育成のための共創エコシステムの形成~

イベントお申し込みフォーム

の入力項目は必須です。 入力後、確認ボタンを押して下さい。 個人情報保護方針
are mandatory. Fill out the form and hit “Confirm”.

参加イベント Application to;

イベント名 Event Name
スタンフォード大学d.school講師による、デザイン思考ワークショップ参加者募集 【Call for Participants】Design Thinking Workshop presented by Stanford University d.shool lecturers

申込に際しての注意Please kindly note the following points

■本プログラムで実施されるグループワーク、ディスカッション内容等は、早稲田大学の研究に使用する場合があります。
 その際に、発言内容等個人が特定され得る形で公表されることはありません。
■また、プログラム内で撮影した写真は、Skyward EDGEコンソーシアムHPへの掲載や、報告書等に利用させていただく可能性がございます。
 予めご理解ご了承の上、参加をお申し込みください。
* Group work and discussions conducted in this program may be used for research at Waseda University. It will not be published in a way that could identify an individual.
* Photos taken in the program may be used to post on the Skyward EDGE Consortium website and for reports and other purposes.
 

申し込み情報 Personal Information

氏 名 Name
例:早稲田太郎
フリガナ
例:ワセダタロウ
電話番号 Phone number
例:090-0000-0000
メールアドレス Email address
例:aaaa@aaa.aa
性別 Gender

※この設問は統計分析の際、性差を見るために設置しています。
*This question is set up to look at gender diversities in the statistical analysis.

       
所属(大学名/企業名) Affiliation
例:早稲田大学/(株)早稲田
部署(所属学科/部署) Department
例:経済学部/新規事業部
学年/役職 Year/Position
例:3年/主任
学籍番号
(学内の方のみ) Student ID number
英語能力English Proficiency

TOEIC等の点数があれば記載Please enter your TOEIC score or other qualifications, if any.

WASEDA-EDGEプログラム受講歴

Please indicate whether you have participated in any WASEDA-EDGE Global Talent Development Program in the past.

200文字以内
受講理由、自己PRReason(s) for Application/ Self Introduction

英語で記載することin English

400文字以内
※動作環境について※
Internet Explorer 11 又は Google Chrome(最新バージョン)以外のブラウザをご利用の場合、お申し込みが正しく受け付けられ無い可能性がございます。
お申し込みできない場合、ご利用のブラウザを変えるか、お問合わせフォームより事務局にご連絡ください。