イノベーション創出思考法 ベーシックコース 3月21日,22日 福井大学会場

  本コースは、自分の力で、自分独自のイノベーション企画を立案・推進していけるようになりたい方を対象としています。 この思考法は、グループや組織の力ではなく自分一人の力でニーズを発見・創出し、シーズと結びつけ、イノベーションの種となる企画を創出することができる手法です。

  本コースでは、イノベーションを創出するアイデアが出やすい(脳の)状態を達成させるための機能表現を用いた思考手順体系を学びます。この思考手順体系によって発見力や発想力を高め、イノベーション創出に役立てることができます。この思考法の考え方は、全てのモノ・コトを、機能を中心に考えていく発想法です。これを使うと、製品・サービスといった事業分野を選ばす、いろいろな分野に活用することができます。ビジネスでは、革新的な新製品や新サービスはもちろん新ビジネスモデル・新業務システム・新組織、などを創りだすのに役立ちます。ですから、自ら起業を目指している方、企業で企画関連の部署にいる方、ヒントはあるがうまく具体化できない方、業態の変更などの新たな企画・展開を必要としている方、 部長・課長になったが何をするべきか悩んでいる方、など、新たな企画が必要だと考えている方には、受講をお勧めいたします。

  このベーシックコースでは、機能中心の発想法の基本を学んでいただきます。さらに、「イノベーション創出思考法:アドバンスコース」では、 考え出されたイノベーション企画案を具体的に設計していく手法を学ぶことができます。アドバンスコースでは、イノベーション創出思考法インストラクターの養成も目指しています。

募集要項

到達目標   3つの機能表現展開法を理解し、それらを用いてイノベーションにつながる革新的な新製品・新サービス・ビジネスモデルなどを企画する手法を修得し、現場で活用できるようになることです。
  授業の最終日までに、革新的なアイデアを発想・企画してもらい、授業の最終段階に発表会を行い、到達度合を確認します。
  実現性のあるイノベーション企画があった場合は、講師陣のサポートによって、起業を推進します。
開催期間 2015年3月21日(土)、3月22日(日) の2日間
※受講申込みは2015年3月12日(木)17:00まで。
時間 各日 10:00~17:30
授業内容 こちらでご確認ください
教場 福井大学 産学官連携本部 3階 研修室
対象受講生 社会人,大学院生
定員数 (最大受入可能人数)
20名
受講料 60,000円(テキスト,教材費込)
本年度は文科省支援プログラムのため、全日程参加される方は無料とさせていただきます
講師 黒須 誠治、三原 康司、阿部川 勝義、牛山 博文