SNS

twitter facebook
2016年12月13日(火)
15:00~19:00 ※交流会有(19:00~)
早稲田キャンパス 大隈講堂小講堂

~未来を切り拓くEDGEな人材へ~

WASEDA-EDGE人材育成プログラムでは、これまでに事業化マインドを持った人材(EDGE人材)を育成し、我が国の持続的なイノベーション・エコシステムのハブ形成に貢献することを目指してきました。
本シンポジウム第一部では、全学的にリーンスタートアップの授業を導入している米国メリーランド大学のEricaEstrada-Liou教授による講演、パネルディスカション「Social Innovationを惹き起こせ! 新しいイノベーター教育と産学官協働」を通じて、国内外における起業家人材育成のトレンドを知っていただきたいと思います。
第二部では、楽天株式会社 副社長執行役員・平井康文氏による特別講演、さらに今年度が補助事業最終年度となるWASEDA-EDGE人材育成プログラムの集大成として、受講生による成果報告を行います。

招待講演
「学生全員をイノベーターかつ起業家にするための大学の挑戦 ~ メリーランド大学で『デザイン思考』と『リーンスタートアップ』を大学生の必須スキルとして全学展開に成功した秘訣とは ~」
Erica Estrada-Liou 氏

(Director of Curriculum & Experiential Learning at University of Maryland - Academy for Innovation & Entrepreneurship)
35,000人を超える学生を対象に実践的な起業家教育プログラムを実施する等、その先進的な取組みにより「アメリカで「スタートアップ教育」が盛んな大学Top30」(Forbes誌)にも選出されているメリーランド大学においてDirector of Curriculum & ExperientialLearningを務める。スタンフォード大学ビジネススクールでMBAを取得。
特別講演
「インターネット時代の企業経営 ─楽天の次への挑戦─」
平井 康文 氏

(楽天株式会社副社長執行役員 Chief Information Security Officer グループエグゼクティブヴァイスプレジデント)
徳島県生れ。九州大学理学部数学科卒業後、1983年に日本IBM株式会社に入社。米国IBMバイスプレジデント、マイクロソフト株式会社執行役専務、シスコシステムズ合同会社代表執行役員社長、米国シスコシステムズ シニアバイスプレジデントなど要職を歴任。2016年2月楽天に入社。現在、新経済連盟顧問、経済同友会幹事、東京フィルハーモニー交響楽団理事を兼任。

パネルディスカッション

「Social Innovationを惹き起こせ!
新しいイノベーター教育と産学官協働」

パネリスト
森口 泰孝氏
(東京理科大学 副学長・理事長特別補佐、
WASEDA-EDGE人材育成プログラム外部評価委員)


有信 睦弘氏
(理化学研究所 理事)

小笹 芳央氏
(株式会社リンクアンドモチベーション代表取締役会長、
ベンチャー稲門会代表幹事)


古谷 修一氏
(早稲田大学 教務部長)

井上 達彦氏
(早稲田大学 商学学術院 教授、
WASEDA-EDGE価値共創デザイン教育プログラム責任者)

コーディネーター
朝日 透氏
(早稲田大学 理工学術院 教授、
WASEDA-EDGE人材育成プログラム事務局長、
アントレプレヌールシップ教育プログラム責任者)

プログラム紹介
【第一部】
司会 恩蔵 直人 (早稲田大学 理事、
WASEDA-EDGE人材育成プログラム統括責任者代理、
運営委員長)
15:00

主催者挨拶

  • 橋本 周司(早稲田大学 副総長、WASEDA-EDGE 人材育成プログラム統括責任者)
15:05

来賓挨拶

  • 真先 正人(文部科学省 審議官(科学技術・学術政策局担当))
15:10

招待講演
「学生全員をイノベーターかつ起業家にするための大学の挑戦 ~ メリーランド大学で『デザイン思考』と『リーンスタートアップ』を大学生の必須スキルとして全学展開に成功した秘訣とは ~」

プレゼンター
堤 孝志
(ラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社 代表取締役、WASEDA-EDGEビジネスモデル仮説検証プログラム 担当講師)
講演者
Erica Estrada - Liou
(Director of Curriculum & Experiential Learning at University of Maryland -- Academy for Innovation & Entrepreneurship)
16:00

パネルディスカション
「Social Innovationを惹き起こせ!新しいイノベーター教育と産学官協働」

コーディネーター
朝日 透
(早稲田大学 理工学術院 教授、WASEDA-EDGE人材育成プログラム事務局長、アントレプレヌールシップ教育プログラム責任者)
パネリスト
  • 森口 泰孝(東京理科大学 副学長・理事長特別補佐、WASEDA-EDGE人材育成プログラム外部評価委員)
  • 有信 睦弘(理化学研究所 理事)
  • 小笹 芳央(株式会社リンクアンドモチベーション代表取締役会長、ベンチャー稲門会代表幹事)
  • 古谷 修一(早稲田大学 教務部長)
  • 井上 達彦(早稲田大学 商学学術院 教授、WASEDA-EDGE価値共創デザイン教育プログラム責任者)
17:00 休憩
【第二部】
司会 髙田 祥三 (早稲田大学 理工学術院 教授、
WASEDA-EDGE人材育成プログラム実行委員長、
ビジネスモデル仮説検証プログラム責任者)
17:15

特別講演
「インターネット時代の企業経営─楽天の次への挑戦─」

  • 平井 康文(楽天株式会社 副社長執行役員、CIO&CISO( Chief Information Security Officer)グループエグゼクティブヴァイスプレジデント)
17:55

WASEDA-EDGE人材育成プログラム
受講生成果報告

  • シュミッツ・アレクサンダー(早稲田大学 創造理工学研究科 助教)
    JST START事業(プロジェクト支援型、ロボティクス分野)採択
  • 依田 大輝(早稲田大学 基幹理工学研究科 修士課程1年)
    JST START事業(IoT分野)採択
  • 片岡 孝介(早稲田大学 先進理工学研究科 博士課程1年)
    JST START事業(IoT分野)採択
  • 武田 政和(早稲田大学高等学院3年)
    早稲田大学第5回アプリケーションコンテスト優勝
  • 葦苅 晟矢(早稲田大学 商学部4年)
    早稲田大学第18回ビジネスプランコンテスト優勝
18:55 閉会挨拶
  • 佐藤 正志(早稲田大学 理事)

※シンポジウム終了後、交流会(参加費:1,000円)を開催

会場 早稲田大学 大隈講堂小講堂
東京都新宿区戸塚町1-104

交通
アクセス
高田馬場駅より早大正門行きバス 「早大正門」停留所下車 徒歩1分
地下鉄東西線 早稲田駅より 徒歩5分
都電荒川線 早稲田駅より 徒歩5分
主催 早稲田大学WASEDA-EDGE人材育成プログラム
(文部科学省補助事業)
共催
早稲田大学
リーディング理工学博士プログラム
実体情報学博士プログラム
産学官研究推進センター インキュベーション推進室
ナノ・ライフ創新研究機構
ナノテクノロジーフォーラム
博士キャリアセンター
ページトップへ