ロゴ

文部科学省 グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGEプログラム)
WASEDA-EDGE 人材育成プログラム ~共創館イノベーション・エコシステムの構築~

WASEDA-EDGE 人材育成プログラム
~共創館イノベーション・エコシステムの構築~

【共創館プログラム第3回目】ビジネスモデル・ダイナミズム

【共創館プログラム第3回目】ビジネスモデル・ダイナミズムのご案内

 成功する企業のビジネスモデルは日々変化し、進化を遂げています。ビジネスモデルの構築手法について学ぶとともに、進化を遂げていく生命的ビジネスモデルをどのように設計すればよいかを考えていきます。

開催概要
■主催:早稲田大学 WASEDA-EDGE人材育成プログラム
■講師:
  • 小山龍介 (ブルームコンセプト代表)
■プログラムコーディネータ:
  • 井上達彦 (早稲田大学 商学学術院 教授)
■日時:2016年6月17日(金) 15:00~21:00
  • 15:00-18:00 ビジネスモデルデザイン ※1
  • 19:00-21:00 価値提案デザイン ※2
  • ビジネスモデルデザイン、価値提案デザイン、どちらかのみの受講も可能です。お申し込み時に受講希望プログラムを選択下さい。
  • ※1 ビジネスモデルデザイン:ビジネスモデル・キャンバス(BMC)を使って、ビジネスモデル構築を行います。事業を俯瞰して捉える「鳥の目」を養うことを目的としています。
  • ※2 価値提案デザイン:バリュー・プロポジション・キャンバス(VPC)を使って、顧客の状況に合わせた価値提案を考えます。顧客を観察し隠れたニーズを捉える「虫の目」を養うことを目的としています。
■対象:学部生、大学院生、社会人
■定員:各45名
■参加費:無料
■締切:6月16日(木) 15:00 ※締切延長しました。

※2016年度の共創館プログラムは、共創館を知っていただくことを一つの目的にしております。また、多様な専門知識を持った方を集めプログラム運営したいと考えております。それゆえ、応募者が定員を超えた場合、原則として先着順で受講者を決定いたしますが、未経験者を優先させ、多様性を確保するための枠を設け、その枠については抽選によって選考する予定です。

※受講決定及び受講に関する詳細は、締め切り後3日以内にご連絡いたします。

講師プロフィール

小山 龍介

【経歴】
京都大学文学部哲学科美学美術史卒業。大手広告代理店勤務を経て、サンダーバード国際経営大学院でMBAを取得。卒業後、松竹株式会社新規事業プロデューサーとして歌舞伎をテーマに広告メディア事業、また兼務した松竹芸能株式会社事業開発室長として動画事業を立ち上げた。2010年、株式会社ブルームコンセプトを設立し、現職。
コンセプトクリエイターとして、新規事業、新商品などの企画立案に携わり、さまざまな商品、事業を世に送り出す。メンバーの自発性を引き出しながら商品・事業を生み出す、確度の高いイノベーションプロセスに定評がある。
翻訳を手がけた『ビジネスモデル・ジェネレーション』に基づくビジネスモデル構築ワークショップを実施、多くの企業で新商品、新規事業を考えるためのフレームワークとして採用されている。
■会場:早稲田大学 Waseda 共創館
本プログラムは終了しました