ロゴ

文部科学省 グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGEプログラム)
WASEDA-EDGE 人材育成プログラム ~共創館イノベーション・エコシステムの構築~

WASEDA-EDGE 人材育成プログラム
~共創館イノベーション・エコシステムの構築~

共創館プログラム

2017年度共創館プログラム:受講のご案内

 今後、隔週あるいは月一程度のペースで「共創館プログラム」を実施し、EDGEプログラムの受講促進とEDGEプログラム受講の成果を実践するセミナー、ワークショップ、アクティビティを行います。
 「共創館プログラム」では、大学内はもとより企業など学外の組織と連携し、起業・新規事業化・メンタリング・キャリアデザイン・業界分析などをテーマに、講演やワークショップを開催し、学生が共創館に集まる仕掛けづくりを行います。ぜひご参加ください!!

【プログラム一覧】


【第4回目】戦略デザインワークショップ~明日に使えるわざとして戦略論を学ぶ~のご案内

戦略デザインワークショップ~明日に使えるわざとして戦略論を学ぶ~

 現代経営学の中核理論のひとつであり、ビジネススクールでも学部でも必ず学ぶ科目の1つとなっている「経営戦略論」。ですが、主な理論は80年代までには確立されているため、その手法や教育法も20世紀の思想が色濃く残っており、高度な理論を座学で聞きながら、分厚い本を読み解きながら学ぶという学びのスタイルがよく採用されます。

 本プログラムは、経営戦略論の真価を理解してもらい、それを明日使えるわざとして身に付けてもらうべく、戦略論の教育方法にイノベーションをもたらすことを狙うものです。経営戦略論は、ロジカルかつ鋭い分析から、自社の未来を描き出す大変重要・有用な理論体系です。しかし、高度な書籍を紐解きながら学んでいくその理論は、とても抽象的であり、「理屈は分るけれども使いづらい」という印象を抱きがちです。

 本ワークショップでは、そんな高度な理論である経営戦略論のエッセンスを、明日に使えるシンプルな論理と手法とに落とし込み、ワークショップの中で体験的に学んでもらいます。
グループワークの中で、学生と社会人、他業種のひとと交流しながら、戦略を分析・立案する新しい技術をともに学んでいきましょう!

 1回の講義から受講いただけますので、興味のある回のみの参加も大丈夫です。ぜひご参集ください。

■日時:
  • #1 2017年9月29日(金) 18:00~21:00
  • #2 2017年10月6日(金) 18:00~20:00
  • #3 2017年10月13日(金)18:00~20:00
  • #4 2017年10月20日(金)18:00~20:00
  • #5 2017年11月10日(金)18:00~20:00
  • #6 2017年11月17日(金)18:00~20:00
  • #7 2017年11月24日(金)18:00~21:00
  • #8 2017年12月1日(金)18:00~20:00
  • #9 2017年12月8日(金)18:00~20:00
  • #10 2018年1月12日(金)18:00~20:00
  • #11 2018年1月19日(金)18:00~20:00
  • #12 2018年1月26日(金)18:00~20:00
  • #13 2018年2月2日(金)18:00~20:00

詳細はこちら

【第3回目】第2回RPA (Robotic Process Automation)初心者講習会のご案内

~起業を目指す方必見! 就職にも役立つ~

 7月に行いましたRPA講習会ですが、好評のため第2回を開催することとなりました。

 RPA(Robotic Process Automation)は、これまで人間のみが対応可能と想定されていた作業、もしくはより高度な作業を人間に代わって実施できるルールエンジンやAI、機械学習等を含む認知技術を活用した業務を代行・代替する取り組みです。人間の補完として業務を遂行できることから、仮想知的労働者(Digital Labor)として、2025年までに全世界で1億人以上の知的労働者、もしくは1/3の仕事がRPAに置き換わると言われています。

 今回の講習会では、RPAとは何か、その活用方法を専門家に解説いただいた上で、簡単な実践を行います。プログラミングの知識がなくても、エクセルの基本が扱える方であればご参加いただけます。

■日時:2017年9月25日(月)18:30-20:30

■講師:

  • 笠井直人 (日本RPA協会委員/RPAテクノロジーズ株式会社マネージャー)
  • 奥和田久美 (日本RPA協会行政・アカデミア分科会委員/科学技術・学術政策研究所上席フェロー・工学博士)

詳細はこちら

【第2回目】デザイン思考を中心とした体験型商品開発プログラムのご案内

~マーケティングとイノベーションを同時に思考できる人財を目指す方にオススメ~

 イノベーションが起こりにくい「家庭」や「家事」を題材として、「豊かな暮らし」を実現する商品を開発して頂く、参加型プログラムです。

■日時:

  • 1日目 2017年7月 2日(日) 10:00-15:00
  • 2日目 2017年7月 8日(土) 10:00-15:00
  • 3日目 2017年7月15日(土) 10:00-15:00
  • 4日目 2017年7月23日(日) 10:00-15:00

詳細はこちら (本プログラムは終了しました)

【第1回目】RPA (Robotic Process Automation)初心者講習会のご案内

~起業を目指す方必見! 就職にも役立つ~

 RPA(Robotic Process Automation)は、これまで人間のみが対応可能と想定されていた作業、もしくはより高度な作業を人間に代わって実施できるルールエンジンやAI、機械学習等を含む認知技術を活用した業務を代行・代替する取り組みです。人間の補完として業務を遂行できることから、仮想知的労働者(Digital Labor)として、2025年までに全世界で1億人以上の知的労働者、もしくは1/3の仕事がRPAに置き換わると言われています。

 今回の講習会では、RPAとは何か、その活用方法を専門家に解説いただいた上で、簡単な実践を行います。プログラミングの知識がなくても、エクセルの基本が扱える方であればご参加いただけます。

■日時:2017年7月7(金)18:30-20:30

■講師:

  • 大角暢之 (日本RPA協会代表理事/RPAテクノロジーズ株式会社代表取締役社長)
  • 笠井直人 (日本RPA協会委員/RPAテクノロジーズ株式会社マネージャー)
  • 奥和田久美 (日本RPA協会行政・アカデミア分科会委員/科学技術・学術政策研究所上席フェロー・工学博士)

詳細はこちら (本プログラムは終了しました)

共創館プログラム

WASEDA-EDGE人材育成プログラムを受講するきっかけ、あるいは受講成果を実践する場となるセミナー・ワークショップ・アクティビティを隔週~月一回程度のペースで実施します。
講演やワークショップは、大学内はもとより企業など学外の組織と連携し、起業・新規事業化・メンタリング・キャリアデザイン・業界分析などをテーマに構成します。

共創館とは

「図書館」「体育館」に続く3つ目の「館」として「共創館(きょうそうかん)」は生まれました。

グローバル社会において、企業や行政機関は、新たなサービスや市場の創出、社会問題の解決に取り組んでいます。このような取組の中では、様々なバックグラウンドを持つ人が集い、専門分野の垣根を越えてアイデアを創り出し(共創し)、さらにそれを実行することが必要とされています。また、そのためにも起業家のマインドセットを持ったイノベーターが必要とされています。

アイデアの共創を経験し、キャリアデザインを考える場として作られたのが「共創館」です。

共創館は早稲田キャンパスと西早稲田キャンパスの2箇所に作られました。
「WASEDA共創館」(早稲田キャンパス)は、「W Space19-2」というグループ学習室という一面もあります。イベント開催時以外は、グループワークスペースとして、学生証を提示の上、自由に利用することができます。
館内には、閲覧用として「デザイン思考」をはじめとしたアイデア創出やビジネスモデルに関する書籍も用意してあります。
「NISHIWASEDA共創館」(西早稲田キャンパス)は、「モノづくり工房」に併設されていますので、アイデアをすぐに形にして検証することが可能です。

共創館へのアクセス

共創館地図 共創館地図