ロゴ

文部科学省 グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGEプログラム)
WASEDA-EDGE 人材育成プログラム ~共創館イノベーション・エコシステムの構築~

WASEDA-EDGE 人材育成プログラム
~共創館イノベーション・エコシステムの構築~

「羽ばたけダイヤモンド人材」 社会問題解決リーダー育成のための文理相乗連携プログラム、 WASEDA-EDGE人材育成プログラム ジョイントシンポジウム

2014年12月19日(金) 13:30~16:10 早稲田大学西早稲田キャンパス55号館1階大会議室

本シンポジウムは、今期で終了する社会問題解決リーダー育成のための文理相乗連携プログラム「実践型研究リーダー」の成果報告会と今秋より新たに始動した「WASEDA-EDGE人材育成プログラム」の2つをジョイントし、磨けば光るダイヤモンド人材に向けたシンポジウムを開催しました。

第一部は実践型研究リーダーの成果報告会として、理工学術院朝日教授による『社会問題解決リーダー育成のための文理相乗連携プログラムの足跡』と題したレビュー、さらに学生3名(1名代理)による企業演習のプレゼンテーションを行いました。

第二部では、理工学術院高田教授による『WASEDA-EDGEプログラムの挑戦』と題しWSEDA-EDGE人材育成プログラムの全体像の説明の後,特別講演としてハーバード大学、スタンフォード大学を優秀な成績で卒業され、現在米国シリコンバレーのベンチャー企業ターンストーン社CEOとして活躍中のスティーブ・パーラック先生をお招きし「シリコンバレーでの成功の秘訣」として、主にハーバード大学を卒業し起業の種を見つけ創業、会社の成長そして売却に至る過程を実体験を基に日本語で語っていただきました。
参加者20名からの質疑応答にも日本語で丁寧に答えて頂き、「英語のプレゼンテーション資料と日本語の対比が分かりやすく勉強になった」「実際に起業された方の体験談は為になった「日米のビジネスの違いの部分が明確になった」との声がありました。

日    時 2014年12月19日(金) 13:30~16:10
会    場 早稲田大学西早稲田キャンパス55号館1階大会議室
主    催 博士キャリアセンター/WASEDA-EDGE人材育成プログラム
参 加 費 無料