Skyward EDGE Consortium

~人材育成のための共創エコシステムの形成~

イベント詳細

2018/07/25 ・ 2018/08/02 ・ 2018/08/08,09 ・ 2018/09/04 ・ 2018/09/11 ・ 2019/09/18 ・ 2018/09/25 ・ 2018/10/02 ・ 2018/10/09 ・ 2018/10/16 ・ 2018/10/23

多摩美術大学×WASEDA-EDGEプログラム連携講座
ビジネスアイデアの「表現力」を鍛えよう!

WASEDA-EDGEプログラムは、多摩美術大学生産デザイン学科プロダクトデザイン専攻との協働により、革新的な商品アイデアとビジネスモデルを発想・構築し、プロトタイプの適切なデザイン手法を学びながら、それを効率的に磨き上げる経験を通じて新規事業創出のスキルを習得する連携講座を開催します。

本講座では、WASEDA-EDGEプログラムにて実施しているビジネスモデル仮説検証プログラム(BM検証)を基礎に、多摩美術大学のデザイン面のノウハウ・カリキュラムを適用して、より効果的な事業創出技法の習得を目指します。表現方法のエキスパートである多摩美術大学と連携することで、プロトタイプの効果的な表現力、機能面を含めたデザイン力を鍛えることを目指す講座です。

多摩美術大学のプロダクトデザイン専攻は、国内でも最高峰の教育プログラムを有することで知られ、活発な産学連携活動を通じて、創造性に富んだ表現力の高い製品アイデアを世に送り出しています。本講座は、デザインとは何か、という根本的な課題を含め多摩美術大学の教授から教えていただく貴重な機会となります。更に多摩美術大学の学部学生とのチーム編成を行うことで、表現力に長けた人財との新たなネットワークも築けます。多摩美術大学八王子キャンパスの充実した施設も利用できます。皆様のビジネスアイデアの発想力、表現力を向上させるチャンスです。

2017年度に第1回を開催し、早大生21名、多摩美生9名、東京理科大生2名の計32名が選抜により参加し、6チームに分かれビジネスアイデアを創出しました。その様子は、こちらからご覧いただけます。

2018年度は、多摩美術大学教授による2日間の特別講座(任意参加)、リーダーシップ行動を促すチームビルディングによる学びの深化を取り入れ、バージョンアップします。ぜひご応募ください。

開催概要
■主催:早稲田大学 WASEDA-EDGE 人材育成プログラム
■共催:多摩美術大学生産デザイン学科プロダクトデザイン専攻
■協力:早稲田大学博士キャリアセンター
■プログラム日程(全10回。全日程参加が必須。ただし、8/8(水), 8/9(木)は任意参加です。)
日時 場所 担当講師 ゴール
① 7/25 水曜 :
13:00-16:10
多摩美術大学
八王子キャンパス
早稲田 多摩美 セットアップ チームビルディング
② 8/2 木曜 :
14:00-16:10
早稲田大学
WASEDA共創館
早稲田 多摩美 新商品アイデアを出す
  8/8 水曜 :
  8/9 木曜 :
13:00-16:15
早稲田大学
WASEDA共創館
多摩美 【特別講座】多摩美術大学の先生から学ぶ、ビジュアライゼーション・テクニック
※任意参加です。
③ 9/4 火曜 :
13:00-16:10
多摩美術大学
八王子キャンパス
早稲田 多摩美 BMデザインを学ぶ
④ 9/11 火曜 :
13:00-16:10
多摩美術大学
八王子キャンパス
早稲田 多摩美 BMCを作る/ デザインにかかる講義
プロセス中間フィードバック
⑤ 9/18 火曜 :
13:00-16:10
多摩美術大学
八王子キャンパス
早稲田 BMC発表
収益モデルを学ぶ
⑥ 9/25 火曜 :
14:00-16:10
早稲田大学
WASEDA共創館
早稲田 多摩美 BM仮説検証手法を学ぶ
⑦ 10/2 火曜 :
13:00-16:10
多摩美術大学
八王子キャンパス
早稲田 投資家向けプレゼンを習得
⑧ 10/9 火曜 :
14:00-16:10
早稲田大学
WASEDA共創館
早稲田 BM検証の推進
⑨ 10/16 火曜 :
14:00-16:10
早稲田大学
WASEDA共創館
早稲田 多摩美 最終発表
⑩ 10/23 火曜 :
13:00-16:10
多摩美術大学
八王子キャンパス
早稲田 多摩美 プロセスフィードバック
■参加資格:

・早稲田大学EDGE-NEXTコンソーシアム(Skyward EDGE)に所属する、学部/修士/博士課程学生(対象校:滋賀医科大学、東京理科大学、山形大学、早稲田大学)
・理系、文系を問いません。自らビジネスを起こすことに関心のある学生ならだれでも参加できます。

■定員:20名(定員超過の場合、受講理由などをもとに選抜します)
■参加費:無料
■申し込み締切:2018年5月31日(木)17:00
■参加特典

・早稲田大学学生については、早稲田大学西早稲田キャンパス、早稲田キャンパス、所沢キャンパスから多摩美術大学までの往復交通費支給。
・プロトタイプ作成費支給(1チームにつき上限10万円)
*早稲田大学ビジネス・クリエーションコース「共創館イノベーションプログラム」2単位相当付与対象科目(詳細はこちら)

■応募にあたっての留意事項:
  • ・全日程参加が必須です。ただし、8/8(水), 8/9(木)13:00-16:15の【特別講座】は任意参加となります。
  • ・事前にチームを組む必要はありません。個人で御参加ください。
  • ・事前にビジネスアイデアを準備する必要ありません。
  • ・多摩美術大学の学部生とのチーム編成を行います。
■講師紹介:

多摩美術大学

安次富隆

安次富 隆

【経歴】
1959年沖縄県生まれ
1985年多摩美術大学デザイン科立体デザイン専攻プロダクトデザイン専修卒業
   ソニー(株)デザインセンター入社
1991年(有)ザートデザイン設立取締役社長
1993年~多摩美術大学プロダクトデザイン非常勤講師
2000年~日本産業デザイン振興会グッドデザイン賞審査委員
2002年多摩美術大学助教授
2008年~多摩美術大学教授
大橋由三子

大橋 由三子

【経歴】
群馬県生まれ
1988年女子美術大学産業デザイン科プロダクトデザインコース卒業
   カシオ計算機(株)入社(デザイン部、家電アクセサリーメーカー製品設計)
1995年パスキーデザイン設立
2003年「アニマルラバーバンド」グッドデザイン賞中小企業庁長官特別賞受賞
2007年新日本様式100選選定
2008年~多摩美術大学専任講師
2015年~多摩美術大学教授、日本色彩学会会員

早稲田大学

  • 高田 祥三(理工学術院 創造理工学部 経営システム工学科 教授)
  • 堤 孝志(グローバルエデュケーションセンター客員教授/ラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社 代表取締役)
  • 飯野 将人(グローバルエデュケーションセンター客員教授/ラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社 代表取締役)
  • 島岡 未来子(研究戦略センター准教授)
■会場:

多摩美術大学 八王子キャンパス(アクセスはこちら

早稲田大学 WASEDA共創館

- 昨年の授業風景 -