ロゴ

文部科学省 グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGEプログラム)
WASEDA-EDGE 人材育成プログラム ~共創館イノベーション・エコシステムの構築~

WASEDA-EDGE 人材育成プログラム
~共創館イノベーション・エコシステムの構築~

イベント情報

2016/12/08 ・ 2016/12/21 ・ 2017/01/16 ・ 2017/02/15

若手研究者産学連携促進モデル創出プログラム

このイベントは終了しています

 WASEDA-EDGE人材育成プログラムでは、これまでに事業化マインドを持った人材(EDGE人材)を育成し、我が国の持続的なイノベーション・エコシステムのハブ形成に貢献することを目指してきました。

 この度、若手研究者の皆様に、本プログラムで実施する各種教育プログラムを受講いただくことにより、皆様が参加される産学連携プロジェクトを通じて、自らの研究成果を社会でどのように役立たせることができるのかについての具体的なイメージを描いて頂けるのではないかと考え、下記のような若手研究者を対象とした「若手研究者産学連携促進モデル創出プログラム」を実施することとなりました。本プログラムは、研究成果の社会実装に対する内発的動機の意識化とその具体化の方法を学ぶことを目的としており、研究成果に基づく新たな価値創造やキャリア選択など、若手研究者の方々が、産学連携を通じた将来の展望を考える一助になればと考えております。是非、本プログラムにご参加下さい。

 なお、本プログラムでは、我が国における若手研究者の産学連携促進に向け必要となる考え方、具体的施策の提言等に活用させていただくため、受講者の皆様を対象に、アンケートやインタビューを実施させていただきます。参加いただく皆様からは、率直なご意見を伺えればと考えております。ご協力の程、何卒、よろしくお願いいたします。

開催概要
■日時:
  • ・コーチング

    2016年12月8日(木)、または12月21日(水)
  • ・ビジネスモデル仮説検証プログラム

    2017年1月16日(月)および2月15日(水)
  • コーチング、ビジネスモデル仮説検証プログラム合計で3日間
    各日9:00~17:00
■対象:これまでにEDGEビジネスモデル仮説検証プログラムを受講していない全国の若手研究者*
  *若手研究者:講師/助教/准教授、ポスドク・博士課程学生、博士を目指す修士学生。
  (例 革新的イノベーション創出プログラム(COI STEREAM)等に参加している若手の研究者)
■定員:20名程 (※希望者多数の場合は選考を実施いたします。)
■参加費:無料
■修了認定書:
本プログラムの修了者には、「産学連携促進モデル創出プログラム修了認定書」を授与します。
■交通費・宿泊費・アンケート、インタビュー謝礼:
 早稲田大学キャンパス内で実施いたしますプログラムについては、ご自宅から会場までの交通費(往復)、遠方よりご参加の方には宿泊費をお支払いたします。
 また、本プログラムでは、実施期間中にプログラム受講効果に関するアンケート、インタビューの実施を数回予定しております。アンケート、インタビューへの回答についても薄謝をお支払いたします。
※早稲田大学規程に則りお支払いたします。お支払方法等、詳細についてはお申込み受付後にご連絡いたします。
■締切: ※申込者多数により受講申込みを早期終了しました。
  • コーチング12月8日(木)受講希望: 12月5日(月)まで
  • コーチング12月21日(水)受講希望: 12月16日(金)まで
■プログラム:

下記の3つのプログラムはWASDESA共創館にて実施いたします。3つすべての出席が受講条件となっております。

プログラム
実施日時 タイトル 内容
12月8日
 または
12月21日9:00~17:00
コーチング コーチングを通して、自らの研究成果の社会実装に対する内発的動機を顕在化します。
1月16日9:00~17:00 ビジネスモデル仮説検証(1日目) ご自身の研究成果等を各自題材に、新『ビジネスモデル・キャンバス』と『リーンスタートアップ』という新規事業をゼロから立ち上げるための新定番理論の基礎を、実践演習を通じて学びます。これにより研究成果の社会実装案の実現性を検証します。
2月15日9:00~17:00 ビジネスモデル仮説検証(2日目)

☆個別コーチング…希望者(5名程)に対してはコーチングとビジネスモデル仮説検証(1日目)の間に個別コーチングを実施し、持続のためのフォローを行います。

■講師:
  • 田上 誠司 (FieldUP 代表/ エグゼクティブコーチ)
  • 堤 孝志  (ラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社 代表取締役/ WASEDA-EDGE人材育成プログラム ビジネスモデル仮説検証 担当講師)
  • 飯野 将人 (ラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社 代表取締役/ WASEDA-EDGE人材育成プログラム ビジネスモデル仮説検証 担当講師)
■アンケート・インタビュー調査 結果の公表について
アンケート・インタビューの結果については、匿名性を保持したうえで、結果を公表する場合がございます。予めご了承ください。
■秘密保持誓約書について
本プログラムでは研究成果が題材となるため、受講にあたっては「秘密保持誓約書」への署名・提出を義務付けております。初日に記載いただきますので予めご承知おきください。
■会場:Waseda 共創館

(ただし、12月21日コーチングのみ別会場となります。詳細は当該日程の受講者に別途連絡します)

申込みは締め切りました