ロゴ

文部科学省 グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGEプログラム)
WASEDA-EDGE 人材育成プログラム ~共創館イノベーション・エコシステムの構築~

WASEDA-EDGE 人材育成プログラム
~共創館イノベーション・エコシステムの構築~

イベント情報

2016/04/07

早稲田が目指すイノベーションエコシステム ~連携を超えた産学“官”協働の姿~

このイベントは終了しています 開催報告

 本学は、WASEDA VISION 150で掲げたビジョンに基づき、産業界に有能な人材を輩出するための取り組みを推進しています。最先端の研究への学生やポスドクの参画促進のみならず、一層実践的な教育・研究を可能とするためには産業界との単なる連携に留まらず、共に行動を起こす「産学協働」が必要です。
 本ワークショップでは、「産学協働」に対して、大学のどのような教育・研究の取り組みが効果的であるのか、文部科学省はどのような支援ができるのか、本学と文部科学省の若手・中堅が中心となり議論を展開します。
 さらに、企業からの財政的支援によって大学の教育・研究を活性化させる取り組みは、米国に比べ日本ははるかに見劣りする状況が続いています。大学教員が、産業界からの産学協働に対する要望にどの程度応えられているか、産業界が抱える問題に対しどのように貢献できるのかを考えることも重要です。産学協働事例の紹介やパネルディスカッションを通して、産学官協働、博士・ポスドク人材の育成ならびにイノベーション創出人材の養成には何が必要かを討論します。

開催概要
■主催:早稲田大学 教務部
■共催:文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課/早稲田大学 WASEDA-EDGE人材育成プログラム/早稲田大学 研究戦略センター/早稲田大学 博士キャリアセンター/COI STREAM
■協力:早稲田大学 リーディング理工学博士プログラム/実体情報学博士プログラム/ナノ・ライフ創新研究機構/産学官研究推進センター
■日時:2016年4月7日(木) 15:00~18:20 *18:30からは懇親会を予定しております(参加費:無料)。
■対象:大学教員、大学職員、大学院生、社会人
■プログラム:
タイムテーブル
総合司会 佐藤 正志 (早稲田大学 理事)
15:00 【開会挨拶】 鎌田 薫 (早稲田大学 総長)
15:05 【基調講演】 坂本 修一 (文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課長)
15:35 【特別講演】 森原 淳 (三菱商事株式会社 地球環境・インフラ事業グループ CTO/東京工業大学 特任教授)
15:55 【早稲田大学の産学協働事例紹介】
  • 岩田 浩康 (理工学術院 教授)
  • 戸川 望 (理工学術院 教授/理工学術院長補佐)
  • 野田 優 (理工学術院 教授)
  • 入山 章栄 (商学学術院 准教授)
  • 島岡 未来子 (研究戦略センター 准教授)
16:55 【パネルディスカッション】

<パネリスト>

  • 伊藤 匠 (文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課)
  • 濱 健志郎 (文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課)
  • 谷本 順矢 (文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課)
  • 藤井 淳行 (株式会社日立製作所 社会イノベーション事業推進本部 グローバル事業推進本部 EMEA CIS部長)
  • 松田 良夫 (東レ株式会社 技術センター企画室 主幹 担当部長)
  • 他 産学協働事例紹介者

<モデレーター>

  • 大野 高裕 (早稲田大学 理事)
18:15 【閉会挨拶】 橋本 周司 (早稲田大学 副総長)
18:30 【懇親会 (参加費:無料)】
挨拶 大石 進一 (早稲田大学 理工学術院長)
■会場:早稲田大学西早稲田キャンパス62号館大会議室
申込みは締め切りました