ロゴ

文部科学省 グローバルアントレプレナー育成促進事業(EDGEプログラム)
WASEDA-EDGE 人材育成プログラム ~共創館イノベーション・エコシステムの構築~

WASEDA-EDGE 人材育成プログラム
~共創館イノベーション・エコシステムの構築~

エッセンシャルコース

プログラムの特長

集合研修は2回ですが、2回の講習の間に実践的フィールドワークによる仮説検証を含め、新規事業をゼロから立ち上げる新定番理論の基礎を学ぶことができます。

参加者の声

事前準備と教科書、顧客ヒアリングについて

●受講者は以下の教科書を事前に予習して参加してください。
 「スタートアップ・マニュアル」(翔泳社)スティーブ・ブランク書、堤孝志、飯野将人共訳
●全2回の講座を通じて毎回次回講座までの間に顧客ヒアリング(5件)が宿題として課されますので、その時間的負担も考慮したうえでご参加ください。

第10期 エッセンシャルコース受講者募集中!!

内容
開催日
開催時間
第1回
■ オリエンテーション
■ ビジネスモデルをデザインする(ビジネスモデルキャンバスを学ぶ)
■ ビジネスモデルのブラッシュアップ手法(リーンスタートアップ、顧客開発モデルを学ぶ)
■ 研究成果や事業アイデアを元にビジネスモデルを検討して発表する
2月25日(土)
10:00-17:00
第2回
■ ビジネスモデルの検証結果発表とディスカッション
■ 総括
3月18日(土)
13:00-17:00

お申込み方法

本プログラムはビジネスを立ち上げるにあたって仮説検証を重視する立場から「当初にたてたビジネスアイデアは
仮説に過ぎず、資金や時間を投入して製品サービスを開発する前に十分に検証を行う必要がある」として
その手順を実践を通じて学ぶものです。
受講にあたっては受講者のみなさんに初期的なビジネスのアイデアがあることが必須となるので、
ご承知のうえ受講までに「こんなビジネスに取り組みたい」というアイデアを練ったうえでご参加ください。
必要に応じて、申し込みフォームにご記入いただいた内容について問合せをすることがあります。
なお、講義にはwifiの利用が可能なノートPCが必要となります。その他、講義の詳細はお申込み後、
個別にご案内します。
早稲田大学の在学生については担当教員による事前面接を行う場合があります。


各プログラムに応募の方は、お申し込みフォームに必要事項を入力してください。
必要事項:選択したプログラムにより、異なります。


<第10期> 申込み締切 : 2月20日(月)17時
第10期の申込み期間は終了しました
※定員になり次第募集を締め切らせて頂くことがございますので、お早目のお申し込みをお願いします。

申込みは締め切りました